enpit Emb

成長分野を支える情報技術人材の育成拠点の形成組込みシステム分野

English

イベント イベント

ESSロボットチャレンジ2018開催についてのお知らせ(@東海大学)

2018.05.14

ESSRC.png

情報処理学会主催の「組込みシステムシンポジウム(ESS)」の特別企画として、今年も「ESSロボットチャレンジ」を開催いたします。ロボット制御を題材としたPBLをチームごとに実践し、「競技会」という形で成果を競います。奮ってご参加ください。

  • 日程
    2018年8月27日(月)〜28日(火)(プログラム詳細は後日発表いたします)
  • 場所
    東海大学 高輪キャンパス (1号館地下2階 1B201室)
  • 目的
    ロボットの制御を通して、組込みシステムへの理解を深めることを目的とし、実践的な内容のロボットチャレンジを行います。チームごとに実際にロボットの制御を考え、PBLによるモノづくりを実践して競技に挑むことで、受講生に新しいスキルとモチベーションを提供します。
  • 競技内容
    本年度も、ESSロボットチャレンジ参加チームは、以下の2競技のうちどちらか、もしくは、両方を選択します。
    ・ローバー競技
    ・マルチコプタ競技
    本年度の競技についてはこちらを参照してください。


フォローアップ教育について

競技に先立ち、スプリングスクールでは扱えなかった下記の項目について、フォローアップ教育を行います。

【場所】東海大学高輪キャンパス内(1号館4階14会議室)

【日時】6月23日(土)10時~15時 

【授業内容】

・モジュール分割の実践方法(Zumoの開発環境TrueStudioにおいて、ファイル分割、モジュール分割の方法についてレクチャーします)

・ARマーカの利用方法(CamTankに関するライブラリの使用方法などをレクチャーします)

・周期的に行う処理の作成方法(タイマー割込みを用いた周期タスクについてレクチャーします)

・通信処理(スプリングスクールにて行ったTCP/IP通信制御をおさらいします)

サンプルコードもご用意して、実際にハンズオンで動作確認しながら理解を深めていきます。

【参加方法】

・照会先へメールでご連絡ください。随時受け付けています!


照会先

九州大学 中村啓之 nakamura[at]qito.kyushu-u.ac.jp
東海大学 大江信宏 oe.nobuhiro.h[at]tokai.ac.jp 
(atを「@」に置き換えてご使用ください)

ご不明な点などございましたら、照会先のメールアドレスへお問い合わせください。

TOP